福岡風俗・大阪風俗専門
トップ
和布刈公園
門司港駅から和布刈公園前下車。バスは、ロマンをただよわせる関門海峡を見下ろしながら山を登る。
この山は古城山といい、元暦元年(1184)平知盛が土成を築かせ、平家滅亡後は門司氏が300年間属城した山城跡である。
公園はツツジの名所であり、関門海峡を一一望する絶好の展望台である。国民宿舎めかリ山荘がある。

世界平和パゴダ 門司を船出し、ついにビルマから帰らなかった5万の将兵をはじめ、第2次件界大戦戦没者をまつり、世界平和を祈るため昭和33年公園の一角に建立、ビルマ僧4人が常駐している。

5年7か月の歳月と300億円をかけて昭和48年完成、中岡と九州とが6車線の大吊橋でしっかりと結ばれた。

岬に立つ白亜の灯台は、明治5年以来、船の難所を照らし続けている。近くに天保年間(1830年ごろ)火をたいて舟の安全を図った僧清虚の像が立つ。

当サイトは福岡(博多)の性風俗店を紹介する福岡風俗デリヘル情報サイトです。

いい意味で刺激と快感を受けることができる大阪の風俗には、私は若い頃から何度もお世話になってきました。
それが今になって実を結んでいるようで、これがあるからこそ自分らしく過ごせていると思えます。
風俗は使い方によってかなり思い入れが違ってきますから、私の場合は特に女の子と楽しく過ごすことに力点を置いているのでしょう。
人それぞれに楽しみ方がある大阪風俗の町は、こうした女の子との過ごし方を考えるだけでも興味が持てる場所に変身します。

勝山公園 
西鉄室町電停から徒歩5分。小倉城を中心とした、緑濃い公園で、市街地にあるこの公園によ
って北九州市のイメージはぐっとさわやかになってし−る。


小倉城
慶長5年(1600)小倉39万石の城主となった細川忠輿は、慶長7年から工事を始め、5年後に完成させた。外人宣教師の意見も入れ、南蛮造りと呼ばれる独得の建築法だったらしい。

寛永9年(1632)細川氏が熊本に去ると、代わって小笠原忠兵が15万石の領主として入城、以後10代明治まで続いた。しかし、城は天保8年(1837)失火で焼け、続し−て慶応2年(1866)の長州戦争で、自ら火を放った。
現在の天守閣と着見櫓は昭和34年再建したものである。天守閣の中は、九州、沖縄、山口の各種民芸品を展示した九州民芸資料館。
中でも陶磁器は、萩、唐津、上野、高取、薩摩など約150の窯元の作品約450点を見
ることができ、大変充実している。

福岡風俗専門の情報の無断 転載 複写 配布 などを 禁止 します